• ”難消化性デキストリン” で食物繊維不足を解消!~後編~

    難消化性デキストリンが注目されている理由

    不足している食物繊維を補うには、葉物野菜や根菜類、きのこ類、海藻類など食物繊維を豊富に含む食材を毎日積極的に摂ることが大切です。しかし、忙しい毎日を送っていると、これらの食材を用意して料理を作るのは大変ですよね。

    そこで、難消化性デキストリンを活用すると良いのです。なぜなら、難消化性デキストリンを摂れば食物繊維を手軽に補えるからです。これが今、難消化性デキストリンが注目されている理由の1つです。

    難消化性デキストリンは水に溶けると透明になります。甘みもほとんどありません。このため、料理の見た目や味をそのまま堪能しながら、食物繊維を補えるのです。

     

     

    難消化性デキストリンの働き

    難消化性デキストリンは食物繊維の一種であるため、食物繊維の働きと重なる部分はあります。しかし、中には難消化性デキストリンならではの特徴も存在します。

     

    毎日のすっきりをサポート

    難消化性デキストリンは、ビフィズス菌などの善玉菌を増やす働きがあります。このため、毎日のすっきりをサポートしてくれます。

    現に、難消化性デキストリンを10日間5g摂ったら、調子が良くなったという研究結果も出ているそうです。快調を目指したい人にとっては嬉しいことですね。

     

    糖や脂肪の上昇スピードを抑える

    難消化性デキストリンは、食後の糖や脂肪の上昇スピードを抑える働きがあります。生活習慣が気になる人や健康に気を使っている人の味方になってくれるのです。

     

    ミネラルの吸収を良くする

    難消化性デキストリンを摂ることで、ミネラルの吸収が良くなります。

    ミネラルは5大栄養素の1つで、食材やサプリメントから摂取する必要がある栄養素です。そんな私たちが生きるうえで大切なミネラルの吸収を高めるのが、難消化性デキストリンなのです。難消化性デキストリンは、健やかに過ごすために重要な食物繊維といえますね。

     

     

    難消化性デキストリンの摂り方

    商品にもよりますが、難消化性デキストリンは粉末状で売られていることが多いです。この粉末状の商品を購入して、難消化性デキストリンを摂ると良いでしょう。

    粉末状の難消化性デキストリンは、食べ物に入れて摂りましょう。食べ物の種類は問わないのですが、味噌汁やスープなどの汁物やお茶などの飲み物に入れると摂りやすいです。

    また、難消化性デキストリン入りの食品を活用するのもおすすめです。難消化性デキストリンは、次のような食品に含まれている場合が多いです。

    ・紅茶

    ・清涼飲料水

    ・チョコレートなどの菓子

    ・蕎麦

    ・パンケーキの粉

    ・サプリメント

    ライフスタイルや好みに合わせて、難消化性デキストリンを摂ってみてください。

     

     

    難消化性デキストリンを摂るときの注意点

    難消化性デキストリンは、摂り過ぎに注意が必要です。人によっては、摂り過ぎると調子が悪くなる恐れがあるからです。難消化性デキストリンを摂るときは、商品の推奨摂取量を守ってください。難消化性デキストリン入りの食品を食べるときは、摂り過ぎを防ぐためにその商品の難消化性デキストリン含有量を確認しましょう。

    また、難消化性デキストリンを摂ったからといって、劇的に毎日すっきりするわけではないことは念頭に置いておきましょう。すっきりのために運動をしたり、栄養バランスの取れた食事を摂ったりして、健康に良い行動をしましょう。

     

     

    まとめ

    難消化性デキストリンは食物繊維を補えるだけでなく、元気な毎日を過ごすために摂りたい食物繊維です。健康でいるためにも、日々の食生活に難消化性デキストリンを取り入れてみてはいかがでしょうか?

    関連記事

    【夏の疲れ・夏バテ予防のための食事法や食べ方】

    夏の暑さで食欲が落ちてしまい、体重が減ったり、体力が低下している方いらっしゃいま ...

    【美容と健康とコラーゲン】

    1.コラーゲンとは コラーゲンはタンパク質のひとつ 主にセキツイ動物の皮膚や筋肉 ...

    ”難消化性デキストリン” で食物繊維不足を解消!~前編~   

    「最近すっきりしないな…」と感じていたら、食物繊維不足が原因かもしれません。 今 ...

    ナットウキナーゼの働きとお勧めの摂り方

    私たち日本人にとって馴染み深い食材である納豆。普段何となく食べていると思いますが ...

    日本食に世界が注目!和食は、その【味】のみならず健康に良い…

    和食の1番の凄さは、味と素材の良さを生かすということです。それだけ、調味料を多く ...